最近、太ってきたと思うことがありますね。

そしてその時、特にお腹周りが気になるということが。

それはそうなんです。

一番お腹周りが、太りやすいという人が多いんです。

お腹周りというのは、動かすことができないので、その分太りやすいです。

足や手等は、毎日動かしていますね。

ところが、腹部というのは意識をして動かすことがないのです。

そのため、どんどん太ることがあります。

それは、見た目も悪くなるし、なんといっても健康状態が心配になってきます。

若いから大丈夫ということはありません。

その若い時の積み重ねが、年を取ると大変なことになってしまうのです。

そのため、今からお腹周りについて、対策を取ることが大事です。

しかし、どのようにすればいいのかわからないということがありますね。

動かせる部位ではないので、本当に困ってしまいます。

しかも、脇腹に肉がついてくると、ファッション的にも困ってしまいます。

それはセーターなどをきると、その部位が目立ってしまうことがあるのです。

そのことは、女性としてとても恥ずかしいことですね。

そのため、その太ってしまったお腹と脇腹の肉を、なんとかしましょう。

その方法について、まとめてみました。

ウエストをひねる運動をする

お腹周りがぼってりとなっているということは、ウエストもかなり太っていることになります。

そのウエストをほっそりさせる方法として、ウエストひねりがあります。

それは、ウエストに手をおいて、横に体をひねるのです。

すると、ウエストに刺激を与えることになり、ウエストがほっそりなってきます。

私もウエストが、これはまずいというほど太ったことがありました。

そのとき、持っているスカートが合わなくなったのです。

そのスカートが、合わなくなった時が、運動をする時です。

そのスカート以外の、もう少し太めのスカートを買おうと思うと、それはますます太ることにまっしぐらになってしまいます。

その為、そのスカートがきついと思った時に、直ぐに行動をすることが大事と思うようにしているのです。

そして必ず痩せてやると思ったのです。

その日から、ウエストひねりを、毎日行いました。

これの良いところは、なんといってもどこでもできるということです。

トイレのなか、ちょっとした時間の時等、いつでも行うことができます。

できれば、自分が真横を向くぐらいに、ウエストをひねることが大事です。

すると、ウエストは赤くなることがあります。

その時が、大事なんです。

赤くなるということは、それだけウエストが刺激を受けているということが言えるからです。

そしてその結果、自分の元のスカートをはくことができるようになりました。

そのため、とっても効果のある方法と感じます。

ウエストひねりをやりましょう。

コルセットをはく

コルセットをはくことも、脇腹を細くすることにつながります。

それは、それ用のほっそりしたコルセットを販売しているので、それを購入するようにしましょう。

それは、少しキツめを購入することが大事です。

すると、みるみる細くすることができます。

特に脇腹に効果があります。

脇腹の肉を、圧迫しているので、その圧迫した状態になることができるのです。

私の場合は、そのコルセットを、しばらく使っていました。

それは、約一ヶ月ぐらいです。

すると、それでも効果を出すことが出来ました。

まず効果があるというのは、食欲がなくなることがあると感じます。

それを身につけることによって、胃も大腸も圧迫されるのです。

すると、なんとなく食事をしたくなくなります。

また食事をする時につけていると、その量が少なくなるのです。

その結果、やせることができるのです。

しかも脇腹を締め付けているので、その部位がやせることができるのです。

最初はなれないので、すこし窮屈と思うこともありますね。

ところが、すこしづつ慣れてくるのです。

すると、つけていることが自然になってきます。

そうなるとこっちのものですね。

ウエストや脇腹を器具で刺激する

腹部や脇腹は、刺激をするといっても限界があります。

それは、自分で行っていても、疲れてくることがあるからです。

仕事をして帰ってきて、疲れている時に、運動をする気力もありません。

そのため、ますます太ってしまうのです。

そんな時、器具を使う事をおすすめします。

器具は、顔をマッサージすることができるものでもいいのです。

グイグイ刺激することができるものならいいのです。

それを、その脇腹などにあてて、刺激をします。

ブルブル震えるものだと、よりいいですね。

震えることによって、少しでもその部分を刺激することができます。

そして器具を使うことによって、疲れることがありません。

そのため、簡単に行うことができます。

簡単に行うことができると、使ってみようと、そんな気分になることができますね。

毎日、テレビを見ながらでもいいので、実施しましょう。

すると、自分が知らない間に、少し変化がなんてことも期待できます。