お腹がなんだかぽっこりしてきたと感じている女性はたくさんいます。でも、その原因は便秘なのか脂肪なのか、よくわからないこともありますよね。もしその両方が一気に解決できたら言うことなしですが、実はそんな方法があるんです。私が仕事関係で一度調べたことのある「青汁」なんですが、良いと思ったものを厳選してご紹介しますね。

まずは青汁の基本情報なのですが、これを聞いて「マズそう・・・」と思いましたか?おそらく、青汁と聞いて不味いもの、年配の方が飲むもの、と認識している人も多いと思います。ですが、最近ではネットで売られているほとんどのものが若い女性向けになっているんです。

野菜不足になりがちな若者のために作られており、野菜は美容にも良いこと、便秘解消のための食物繊維が豊富に含まれていること、食生活を変えてダイエットができることなどが青汁の基本的な効果となります。どの青汁もこの土台部分にそこまで差はないので、後はあなたが欲している条件である、便秘と脂肪燃焼に特化したものに注目すれば良いでしょう。

まず私がオススメするのは「フレッシュフルーツ青汁」ですね。これを選んだのは、ダイエット部門の口コミが第一位という輝かしい成績を残しているからです。ただ飲むだけでは痩せるのは難しいかもしれませんが、あなたのように初めてダイエットをするというのであれば手頃かなと思います。

また、便秘に良いというのはキャベツ10個分の食物繊維が入っていることでおわかりでしょう。ちょっと多すぎない!?とびっくりしたかもしれませんが、最初はちょこっとずつ飲むと良いです。あまりがぶがぶ飲むものではありませんし、身体に良いからと飲みすぎては逆にお腹が緩くなってしまうかもしれません。

便秘に関してはもう1つ言いたくて、フレッシュフルーツ青汁には乳酸菌が入っているのが特徴です。これはもう、腸に良いことは周知の事実ですよね。ヨーグルトなども良いですが、青汁1杯で野菜の他に乳酸菌も取れるならやはりお手軽と言えます。

もう1つのオススメは、「すっきりフルーツ青汁」です。私はフレッシュフルーツ青汁と並んで、どちらもダイエットと便秘に効果がある青汁だと思っています。

青汁に限らず、サプリなどは一度試して効果がなかったらそこでやめてしまう人が多いですが、すっきりフルーツ青汁はリピート率が90%以上、実感率が96%という具体的で高い数値があることからオススメできます。

言うまでもなく野菜が入っていることから便秘にも効果がありますし、注意書きとして飲みすぎるとお腹が緩くなりますよとあることからそれだけの効果があることがわかります。こちらも食物繊維量はキャベツの10個分と、フレッシュフルーツ青汁と同量ですね。実際にキャベツをそれだけ食べようと思ったら無理ですし、動物の気分になるのでそれを凝縮しているのは心強いと思いますよ。ダイエットアドバイザー監修のもと作られたので、安全性も高いと言えます。

どちらの青汁も、コップ1杯の水に粉末を溶かして飲むタイプになっています。これだけで何もしなくても自然と腸は動き始めてくれるでしょう。

ただし、ダイエットとして使用するには、あくまでも「身体の脂肪を燃焼させやすくしてくれるサポート役」と思うのがポイントです。もちろん、便秘が解消することでお腹周りが痩せたという人もいますが、脂肪のせいで太っているのならそれを落とす必要があります。そのためには、基本となる生活リズムと適度な運動が必要です。同じ運動をしても、青汁を飲んでいることでカロリー消費が積極的に行われ、結果痩せやすくなっているということです。

初めてのダイエットなら、少しでも続けられるように工夫することが何より大事です。キツイダイエットをして即効性を重視するのも良いですが、辛くて諦めてしまっては意味がありません。青汁はただコップ1杯を飲むだけで便秘解消の効果もあるので、初心者向けだと言えます。ここでご紹介した意外にもたくさんの青汁があるので、それぞれのメリット・デメリットを調べてから購入してみてはいかがでしょうか。

基本の効果は同じでも、美容に力を入れているものもあれば、子どもと一緒に飲める身体の成長を促すタイプもあります。青汁を飲むと同時に、睡眠時間、食事バランス、運動量を規則正しく治してみましょう。これによってさらに早く便秘解消効果、ダイエット効果が表れます。特に便秘に関しては早いと数日で効果が出るそうですよ!薬ではないので飲む時間が指定されることもないですし、毎日飲まなければならないということもありません。コツは、自分のペースで飲み、体調を見つつ続けるということです。継続しないと効果があわられないため、お腹の脂肪については3か月を目安に飲み続けてみましょう。

便秘、ダイエット、これらを一石二鳥で片付けてくれる青汁は、もはや女性向けの商品となっているので要チェックです。