このぽこっとしたお腹をなんとかしたい、でも同じくらい背中もなんとかしたいという人はいると思います。

私も背中に思いっきり肉が付いていて、親にからかわれることもあります。

背中に肉がつくと、ボリューム感が増したようなかんじするみたいです。

しかも厄介なのが、背中の肉は自分では中々見えないということです。

鏡を使えば確かに一部は見ることが出来るのですが、しっかり見えるのかというとそういうわけではありません。

ですので、人に指摘されて気づくという人もいるでしょうし、つまんでみて気づく人もいるかもしれません。

私はもう、逆につまめないくらいしっかりと肉がついてしまっています。

ですが、なんとか出来る方法はあります。

どちらかというと背中のほうが気になるかんじみたいなので、背中をメインに説明します。

お腹はどうなのかと思われるかもしれませんが、お腹は案外方法がたくさんあります。

ですので、背中をメインに詳しく説明させて頂きます。

やり方自体は全くまどろっこしくはないのですが、結構きついかもしれません。

まずは、えびぞりです。

えびぞりというと、体の柔らかさに自信がある人がやるというイメージかもしれません。

確かに、ちゃんとえびぞりが出来るのは体が物凄く柔らかい人だと思います。

ですが、背中の肉を落とす、引き締めるのに大事なのは、背中をしっかり使うことです。

それにはえびぞりが本当にぴったりです。

おそらく、最初は本当に出来なくてがっかりすると思います。

出来るなら、横から写真を撮ってみることをお勧めします。

そうすれば、どのくらいの角度になっているかを自分で見ることが出来ます。

もしかしたら、結構反っていると思ったらこんなものかと思う人もいるかもしれません。

ただ、毎日撮りたくなってしまう人もいるかもしれませんが、それだと変化が分かりづらいので、ちゃんと変化を見たいなら週に1回とかのほうが良いかもしれません。

慣れてないなら、最初は反ろうとするだけで精一杯かもしれません。

体が柔らかい人なら初めてでもそこまで苦にならないかもしれませんが、固い人だとそのくらいで痛いのかと思うくらいきついと思います。

ですので、そういう人は無理をしないで本当に少しずつやったほうが良いと思います。

毎日やれば、少しずつ柔らかくなっていきます。

柔らかい人は、えびぞりの状態で何秒キープ出来るかというのもやってみると良いと思います。

これも、毎日やっていくうちにだんだん長くなっていくと思います。

もちろん、背中の肉が急激に落ちるわけではありません。

そんなことが起きれば怖いです。

ですが、だんだん締まっていくのではないでしょうか。

落とすことよりも、締めることを考えたほうが良いかもしれません。

ですが、家の中でないとするのは難しいです。

外でやったらとんでもない目で見られてしまいます。

ですので、色んなところで出来るものも紹介しておこうと思います。

それは、背中を反らすという意味では同じなのですが、座りながら出来ることです。

座っているとどうしても、前傾姿勢になってしまいます。

それに気づいたらやるのも良いですし、気づく前にやっておくのも良いのですが、とにかく背中をまっすぐにするのです。

それでは反らすというよりも、真っ直ぐにするだけではと思う人もいるかもしれません。

ですが、前傾姿勢になっている人からしたら、かなり反った気分になるのです。

見ていると真っ直ぐになっているだけなのですが、気持ちとしては反っているのです。

そうやって常に姿勢が悪い人に試してみてほしいのが、常に反った気でいるということです。

反っているつもりでも実は真っ直ぐになっているだけという人は特に、やってみてほしいです。

きっと、普段どれだけ姿勢が悪いか分かると思います。

それを1日、もしくは大半続けてみてください。

きっと、次の日大変なことになっているかもしれません。

数日後に筋肉痛が来るという人もいるでしょう。

普段それだけ、背中のあたりに力が入っていないということです。

筋肉痛の日は辛いと思うので、その日はお休みとまではいかなくても、回数や時間は減らしてみてください。

そして良くなったら、またやってみてください。

それを続けるのです。

やっていくうちにきっと、筋肉痛も来なくなります。

使っていないところを急に使うから筋肉痛が来るのであって、常日頃から使うようにしていればそこまで来ません。

来るとしても、だんだん軽くなっていくことでしょう。

しかもこういったことを続けるうちに、お腹もだんだん痩せていきます。

体を反らすことでお腹にも力が入るのです。

反るというとどうしても背中に力が入ると思います。

もちろんそれは間違っていないのですが、今度反ったときにお腹も気にしてみてください。

力が入っているのが分かると思います。

反るだけと思わずに、続けてみてください。

辛いなら少しずつでも良いです。

きっと、効果が分かってくると思います。