お腹に一度ついてしまった贅肉は、ちょっとダイエットしたぐらいではなかなか簡単に落とすことができません。多くの女性がダイエットで一番痩せたいのがお腹であるという統計が出ているところを見てもそのお腹ダイエットの難しさを物語っていると思います。たいていの女性はお腹のお肉を落としたいと思ったら、まず有酸素運動で脂肪を燃焼させることを第一に考えると思います。有酸素運動といえばマラソンやウォーキングが最も手軽で人気がるエクササイズです。でもマラソンとウォーキングのどちらが特にお腹のお肉に効果があるのでしょうか。まずはマラソンとウォーキングのそれぞれの特徴やメリット、デメリットについて考えていきたいと思います。

◆マラソンのメリットとデメリット

マラソンは短時間でも心拍数が上がり、短距離走っただけでもかなりの消費カロリーがあります。走ることによって全身の筋肉が刺激されて筋力もつけることができます。筋力がアップすると脂肪燃焼の効果がどんどん上がってきます。もちろんお腹周りについた脂肪もしっかりと燃焼されるのでかなり効率的にお腹周りをスッキリさせることが可能な方法です。短期間でお腹周りを引き締めたい人には有効であるというのがマラソンの最大のメリットです。

一方でマラソンはデメリットもあるのです。まず正しい走法を知らずに自己流でマラソンで長距離を走ることを続けていると走行中の体のバランスなどが偏ってしまって膝関節や腰、足首など関節に大きな負担をかけることになってしまう危険性があります。マラソンで足腰の関節を傷めてしまう人というのは実はとても多いのです。ですから今までにマラソンをやったことがある女性にはおすすめできますが、初めてダイエットのためにマラソンにチャレンジしてみようと考えている人にはお勧めできる方法ではありません。どうしてもマラソンでスピーディーにお腹周りの肉を落としたいのでマラソンをやりたいというのであればランニングスタイルをじっくりと学んでからマラソンに取り組む分には問題がありませんのでトレーナーからのアドバイスを受けてから始めると良いでしょう。

◆ウオーキングのメリットとデメリット

ウォーキングのメリットは誰でも気軽にすぐに始めることができるエクササイズだということでしょう。ウォーキング自体はそれほど無理をして早歩きをしたり、いきなり長時間や長距離の歩きに挑戦するのでなければほとんどの場合、膝関節が痛くなったり腰痛が発症したりという心配がありません。またウォーキングはマラソンと比較すると心拍数も上がりませんから、疲労感をそれほど感じずに楽々毎日続けることが可能なのです。ウォーキングの脂肪燃焼効果については、実はマラソンとそれほど遜色がないというデータもあるぐらいです。しかし実際にはマラソンよりは脂肪燃焼効果は、やや落ちるものの、それでもかなりのお腹痩せには効果があるエクササイズだといえます。

そしてウォーキングのデメリットですが、毎日歩くというのが単調になりがちで飽きてしまいやすいということがあります。ウォーキングは楽に始められる分、あっさりと挫折してしまいやすいのです。いかにしてモチベーションを維持するかが長続きのポイントになります。そしてウォーキングでお腹のお肉を減らすには短期間では効果がなかなかでません。やはり長い目で見て2、3ヶ月ぐらいからようやくお腹のお肉がちょっと減って引き締まってきたかなという感じなので、かなり忍耐が必要なのです。飽きっぽい人、忍耐力のない人には長続きさせるのはかなり大変かもしれませんね。

◆ウォーキングの方がお腹痩せに効果あり!

ウォーキングでお腹痩せをした私の経験からいうと、ウォーキングの方が断然お腹痩せ効果がありました。最初のころはお腹の肉をすぐにでも落としたくてマラソンを毎日30分行なっていたことがあったのですが、マラソンをすると全身の疲労感が強かったことと、マラソン後に異常な空腹感を感じることが多く結果的にはたくさん食事をしてしまうということを繰り返してしまい、お腹の肉が減るどころか却って太ってしまったという苦い経験があるのです。

その後、友人がお腹痩せには絶対にウォーキングの方が効果があると言われたので、アドバイスに従ってウォーキングを始めることにしたのです。確かにウォーキングは体がとても楽でしたし慣れてくれば1時間でも2時間でも歩くことができました。帰宅してから強い空腹感にみまわれることもなく、どか食いはしなくなり、そしてウォーキングで長時間歩くことでマラソンの辛い30分よりも消費カロリーは上回っていたのだとわかりました。そのため1ヶ月もしないうちにお腹周りの贅肉がかなりすっきりして今まで履いていたデニムのお腹周りに余裕が出てきました。最終的には半年ほどウォーキングをほぼ毎日続けた結果、お腹はペタンコでウエストのくびれも出てきて理想のボディラインを手に入れることができました。

つまり一見お腹痩せに確実な効果がありそうなマラソンよりも、より楽でゆったりのウォーキングの方が結果的には脂肪燃焼効果がしっかりと得られたという結果となったのです。どちらか迷っている人はぜひウォーキングにチャレンジしてお腹痩せをして見てください。