パーソナルジムならダイエットのために奮闘している姿を多くの人に見られることなく集中してトレーニングをすることができます。

パーソナルジムでは 一人のトレーナーがマンツーマンでトレーニングを行ってくれるため、市や町などが運営している公営のトレーニングジムや、大手の企業が運営しているような会員制のトレーニングジムとは違い、老若男女の方が大勢入り混じって利用されているジムとは異なります 。

そのため、ダイエットのためにトレーニングしている姿を、近所の方に見られたり、友人に見られたりといった確率がかなり少なくて済みます。

そして何よりも、本気で痩せたいならパーソナルジムが一番結果にコミットすることが 可能です。

せっかくお金を払ってジムに行くんだから絶対成果を出したいですよね?

パーソナルジムではまず専属のトレーナーとカウンセリングをして、自分の目標設定を決めます。

そして、その目標に対してどういったトレーニングが良いのか、またはどういった食事内容が良いのかなど、トレーニングだけではなく食事に関してもプランをしっかりとアドバイスそてもらうことができます。

私も実際にパーソナルジムに通っていたんですが、その時の目標は3ヶ月で5キロの減量といった目標を設定し、しっかりと3ヶ月で目標の5キロの減量に成功することができました。

パーソナルジムでは、トレーニングだけではなく食材の選び方や料理方法などのサポートしてもらい、サポートのための毎日の体重と体脂肪測、そして毎食事の写真をスマホで撮影してトレーナーの方に送信するだけで経過に対してのメッセージや、食事内容に対してのアドバイスの返信をしてもらいました。

ダイエットはなかなか一人では続けにくいものですが、専属のトレーナーがいてくれることで励みになり継続するチカラにもなりますよ。

そうすることによってダイエットの効果は更に加速することができます。

私が通っていたパーソナルジムでは栄養士の方も常駐しておりましたの食事の面で疑問に感じたことについて直ぐに対応してもらうことができたのでとても安心してプログラムを進めることができました。

またトレーニングは必ず毎日行わなければいけないものではなく、週1回のトレーニングでもしっかりと成果はでます。

この結果は個人差にもよりますが、私も実際パーソナルジムに通いましたが 週一回のトレーニングを3ヶ月続けて実際にマイナス5キロの減量に成功することができました。

仕事や遊びなどに忙しく、なかなか普段トレーニングに時間が取れない方でも週1回くらいなら継続しやすいですよね。

ダイエットでは筋力トレーニングはもちろん大切です。

しかし、トレーニングだけではダイエットを成功させることはかなり難しいです。

私自身もパーソナルトレーニングを受けてトレーナーの方にアドバイスを頂きましたがトレーニングをすることはもちろん大切ですが、それ以上に毎日の食生活を変えることが一番大切だと聞きました。

その基本となるのが、最近よく話題となっている糖質オフダイエットです。

この糖質オフダイエットは、普段主食としているお米やパンなどそういった糖質の多い食事は避けて、お肉屋お魚といったような糖質の少ない良たんぱく質の食事を多くとることが良いと言われています。

これは食生活を変えることだけなので特別な費用なども一切かからないため、今すぐにでも取り掛かることができますよね。

また、食事制限だけだけではダイエットを成功させるためにはかなり時間がかかっていしまいます。

その理由として、質オフのダイエットを行うと、脂肪と同時にどうしても筋力も低下してしまいます。その低下を防ぐためにも筋力トレーニングは欠かせないものなのです。

例えば、腕や腹筋などといった太い筋肉を鍛えて、筋肉量を増やすことによって基礎代謝能力が向上します。

基礎代謝能力を高めることによって日々の生活の中で脂肪を燃焼しやすい体質になります。

そのため、トレーニングと食事のバランスがとても重要になってきます。

一方、パーソナルジムと聞くと「高額な入会料を求められるんじゃないの?」、「 高額な利用料金を請求されるんではないの?」といったイメージも持っている方もおられるかもしれませんが、最近では テレビの cm などで見るような大手のパーソナルジムだけではなく、個人で運営されているようなパーソナルジムもたくさんあり、料金設定もジムによって様々です。

最近ではパーソナルジムの数も多くなり、まず入会金支払い、コースを選択するといった料金設定だけでは、一回のトレーニングで数千円といったように利用回数によって料金を設定しているジムがあったり、お得な回数券などを発行しているジムもございますのでリーズナブルな価格でパーソナルトレーニングを受けることが可能です。

自分の予算に合わせて無理することなく取り込むことができるジムを選択することももちろん大事ですが、しっかりと結果にコミットできるジムを第一に選択するようしましょう。