中性脂肪は、少ない方がいいから、脂質はなるべく食べない方がいい。と、思っていませんか。確かに、中性脂肪を摂り過ぎると、余った分が体脂肪として蓄積されて、肥満を招いたり、脂肪肝や動脈硬化などに繋がって、肝硬変や心筋梗塞、脳梗塞を起こしやすくなります。しかし、中性脂肪は少ない方がいいと思うのは間違いです。何故なら、中性脂肪が低すぎることは、基本的に栄養不足を意味するからです。また、甲状腺の病気でも中性脂肪が低くなることがあります。体が健康に働くためには、ある程度の中性脂肪は必要不可欠なのです。ですから、ダイエットを気にしている人も、脂質は適度に摂ることを心がけましょう。

糖質の摂取量を抑える

中性脂肪は、糖質を摂り過ぎることで上がります。お菓子や果物だけでなく、炭水化物も体内で分解されると糖質になります。糖質は、グリコーゲンという形で、筋肉に300g、肝臓に120gまでしか貯めることができません。それ以上の余った糖質は、インスリンの作用で、糖を脂肪に変えて脂肪細胞として貯蔵されるのです。1日に必要な糖質は、自分の体重が50kgだったら、50gが目安となります。どうしても甘い物を食べたい場合は、オリゴ糖や羅漢果などの糖質がゼロ砂糖を使用して味付けするようにしましょう。

たんぱく質を摂る

動物性たんぱく質の中に、コレステロール値が高いものが含まれていると思うのは、大きな誤解です。動物性脂肪の中に、血管を詰まらせるようなコレステロールが多く含まれているのです。動物性脂肪もホルモンを作るためや長生きに必要で、ある程度摂取することは必要です。動物性たんぱく質は、赤みの肉、ヒレ肉、鶏胸肉の皮を取り除いたもの、ささ身、卵の白身であれば食べても大丈夫です。肉を食べる場合は、しゃぶしゃぶなどにして、脂身を落とした状態で食べることをお勧めします。

魚の脂

魚の脂は、海中でも血液が固まらないようにできています。魚は、血液をサラサラにしてくれたり、中性脂肪を下げてくれるるDHA・EPAが豊富に含まれています。但し、魚の脂でも食べ過ぎると太ってしまうので、気を付ける必要があります。魚を食べる場合は、焼き魚よりも刺身の方が、DHA・EPAをしっかり摂ることができます。魚を焼いてしまうと、有効成分が流れてしまうからです。

ケルセチン

玉ねぎに含まれている血液サラサラ成分です。酢玉ねぎを常備して、毎日食べるようにすると、中性脂肪が低下していきます。刺身に乗せて食べれば、ばっちりです。

サプリメント

魚が苦手な人にとっては、DHA・EPAを普段の食事から摂取するのは大変です。しかし、サプリメントであれば手軽にDHA・EPAを摂取して、中性脂肪を落とすことができます。

漢方

防風通聖散は、中性脂肪を下げる効果があることで知られている漢方です。中性脂肪を排出して、血液をサラサラにします。個人差はありますが、1ヶ月飲み続けると便秘が改善して、お腹回りがすっきりしてきます。更に飲み続けると、血圧が下がり正常値になったり、コレステロール値と中性脂肪も正常値になると言われています。自分にどのような漢方が合うのか分からない場合は、専門店で相談して処方してもらいましょう。

難消化性デキストリン

どうしても炭水化物や糖質を食べたくなったら、難消化性デキストリンを飲み物に入れたり、食べ物にかけて脂肪の吸収を抑えましょう。難消化性デキストリンは、とうもろこしなどから作られた食物繊維です。殆ど味がしないので、取り入れやすいと思います。但し、摂取し過ぎるとお腹が緩くなりますので、気を付ける必要があります。

無酸素運動

無酸素運動では、中性脂肪は落ちないと言われています。しかし、筋トレを行うことによって、筋肉量を増やし基礎代謝を上げることができます。そうすることによって、中性脂肪を下げることができるのです。ダンベルやバーベルを持っていなくても、自重トレーニングで、筋肉を鍛えることができます。筋トレ→有酸素運動の順に行うことで、中性脂肪が落ちやすくなります。

有酸素運動をする

ウォーキングは、筋肉が小さくてもできる運動です。長時間歩くことによって、筋肉を小さくして脂肪を確保しておこう、という体質に変わってきます。また、初心者が走って、息切れがするような状態になると、脂肪燃焼効果が追い付かなくて、筋肉を傷めてしまいます。筋肉の中になるグリコーゲンを使ってしまうので、筋肉がどんどん小さくなってしまうのです。なので、脂肪燃焼のために有酸素運動を行う場合は、心拍数が上がり過ぎないようにすることが前頭となります。そして、筋肉を落とさないように有酸素運動を行うためには、筋トレと平行して行うことが大切です。有酸素運動は、1時間以内の軽い運動を行いましょう。無理に、有酸素運動のために時間を取らなくても、通勤や買い物、掃除など普段の動作によって、身体を動かすようにするだけでも効果はあります。