「おなまだ」は、

  • (おな)か
  • (ま)わり
  • (ダ)イエット

の略ですね。ダイエットの中でも、特にお腹周りを痩せたい方に向けて情報を発信しています。

記事は、

  • 気になる:お腹周りが気になり始めた方向けの記事
  • 痩せたい:ダイエットをこれから始めようと思っている方向けの記事
  • ダイエット中:ダイエットをしているけどなかなか結果が出ない方向けの記事
  • 隠す:結果はすぐには出ないので、それまでどうやって隠すかという記事
  • 今すぐ:期限が決まっていて期限までに痩せたい方向けの記事
  • 方法:お腹周りを痩せるためのいろいろな方法

おおまかに、こんなカテゴリに分かれています。

まずは、ご自身がどのあたりにおられるか把握されて、そのカテゴリの記事を読まれると共感しやすいのではないかな、と思います。

お腹周りダイエット効果を2倍に高めるために

ダイエット方法っていろいろありますし、どんな方法を採用するかは人それぞれですよね。

  • お金はいくらかかってもいいから痩せたい!
  • お金はかけない!食事制限や運動など努力できる範囲で頑張る!

金銭的な面で採用する手段は大きく変わります。また、

  • 結婚式や夏までに痩せたい!期限が決まっている
  • 期限は決めてないけど1年くらいかけてじっくり痩せられればいいな
  • 積極的に痩せたいわけじゃないけど太りたくないなあ

どのくらいの期間で痩せたいか、また、失敗できないダイエットなのかどうかによっても手段は変わってきますよね。

ただ、どんな思いでどんな手段を採用するにしても、絶対におさえておきたい成分があります。それが

葛の花イソフラボン

お腹まわりのダイエット効果を高めるのは葛の花イソフラボン

だいぶ有名になりましたから、ご存じの方も多いかもしれません。機能性表示食品として「葛の花イソフラボン」が登場しました。

機能性表示食品の凄いところは、

どんな試験をしてどんな結果が出たか国に届出をしないといけないこと

葛の花イソフラボンの効果は「体重やお腹の脂肪やウエスト周囲径を減らすのを助ける機能」です。

つまり、「葛の花サプリをとると、お腹の脂肪やウエスト減るの?」という実験をして「実際にお腹の脂肪やウエスト減りました!」っていう結果を「国に」提出しているわけですね。

葛の花ってどんな効果あるの?

結果は出ているわけですが、じゃあ葛の花ってどんな効果あるの?他の成分とどう違うの?ということなのですが、葛の花は、

  • 脂肪がつくのを予防
  • 脂肪の分解をサポート
  • 脂肪の燃焼をサポート

という3つの働きを持っています。今までは、このいずれかにアプローチする成分はあったのですが、3つすべてにアプローチできる成分ってこれが初めてなんですね。

もう本当にお腹痩せのための成分といっても過言ではない成分なんです。食事制限、運動、ファスティング。どの方法をとるにしても、この成分を摂ることでダイエットが加速すること間違いなしでしょう。

筋トレをするのにプロテインを飲むのと同じくらい必須なモノだと感じています。

お腹周りのダイエットを2倍に加速させる成分、葛の花。「お金使いたくないんだけど?」という方も、1ヶ月あたり980円~です。1日あたり33円くらいですね。

本当に意志が強い方なら問題ないと思いますが、結果が出ないとモチベーションって上がりづらいですよね。結果としてダイエット失敗、なんてことにも。

せっかくの労力を無駄にしないために、葛の花をダイエットにオンすることを検討されてみてはいかがでしょう。

「葛の花イソフラボン」の詳細については↓の記事が参考になりますので、よろしければご参照ください。

葛の花の効果

葛の花のサポート効果をうまく利用しつつ、しっかりとお腹ダイエットを成功させたいですね。レッツおなまだ!